クローバーブログ

後方ブリッジとは✨

2016年10月7日 | 工藤先生

今回は転回やバク転を練習する前に必ず

マスターしたい技、後方ブリッジについて

解説します  (╹◡╹)♡

 

 

🎈後方ブリッジ✨

とは(・▽・?)☝︎

➡︎

立った姿勢から文字通り後ろ方向にブリッジをします。ブリッジをしたら片足から後方に蹴り、片足ずつ床に着地し、両手で床を押して起き上がります。

※バックブリッジともいいます

 

 

ポイントは(・▽・?)☝︎

➡︎

📌主に肩や腰、股関節の柔軟性

📌体を支える腕や肩、体幹の強さ

が必要です。

 

 

📸では、四つ葉のお友達のお手本です❗️

手の間を見ながら綺麗に倒れています👀✨

cimg8505

 

 

 

手と足の距離が近く、アーチも素晴らしい〜👀✨

cimg8506

 

 

 

力強く床が押せています!

大きな前後開脚で余裕がありますね👀✨

cimg8507

 

 

練習方法は(・▽・?)☝︎

➡︎

先ず、ポイント📌2つが出来たら、

壁を背にして万歳から手を壁に着き、

壁伝いに床に手を着く。

足元を高くしたブリッジから起き上がる。

等‥

⚠️1人で行うのは大変危険です

体操教室などで補助者がいる時に行いましょう

 

 

 

みんなも後方ブリッジができる様に

沢〜〜山‼️

柔軟や倒立の練習をしよう╰(*´︶`*)╯♡ネ

 

最近の記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

キーワード

営業日カレンダー

ページトップへ